8-7

何かあったときのドクターサポートを受けているかどうか

脱毛するということは、男性でも体からムダ毛を排除する施術を受けることになります。
これは男性でも女性でも同じことで、それだけ負担がかかることを意味するのです。
ひどい時には、脱毛した場所が炎症を起こし、ダメージがひどく可能してしまうこともあります。
そんな時にどうするのか、脱毛サロン選びで失敗しないために重要なポイントになってくるのです。

ダメージを受ける皮膚

脱毛方法はいろいろとありますが、肌にダメージがないという方法はありません。
大小ありますが、必ずダメージを受けることになるのです。
問題は、そのあとケアできるかどうかということになるでしょう。
脱毛をする以上、このリスクをどう考えているのか、その脱毛サロンの態勢を知ることが大切になってくるのです。

ドクターサポートの有無が問題

脱毛サロンのリスクに対応する耐性とは何かといえば、ドクターサポートにあります。
皮膚にダメージを与えることになる以上、悪化してしまった場合、脱毛サロンでは治療することはできません。
だいたい1回目などにこうしたダメージを受ければ、それ以降は嫌になってしまうこともあるでしょう。
ひどい場合には、見るも悲惨な状態になってしまうことだってあるのですから、簡単に考えることはできないのです。
ここで大切なのが、ダメージは確実に受けるため、それをケアできるようにドクターサポートを受けられる体制を作っておくことだといえます。

こうしたドクターサポートは、確認すればわかることです。
無料カウンセリングの段階でも確認できることですので、何かあったときにはどういった対処をしているのかを聞いておくといいでしょう。

わかっていればよかっただけのこと

ドクターサポートのある脱毛サロンは、実はいっぱいあります。
皮膚のトラブルは、目に見えてわかってしまうでしょう。
それも、男性の脱毛のように、ひげなど顔の脱毛でトラブルになってしまうと、大きなダメージを受けます。
そのうえ、脱毛サロンは医療機関ではありません。
薬を出したり治療をしたりすることができないのです。
だからこそ、しっかりした脱毛サロンは、そんなリスクを抱えるよりもドクターサポートを充実させます。
利用する側から考えたら、ドクターサポートがあるかどうかは大きな問題となるでしょう。

あとから失敗したと思っても、施術後ではすでに遅いでしょう。
初めからわかっていればよかったのですから、チェックしておくことが大切なのです。

8-6

男性の脱毛だからこそプライベートな気持ちに対する配慮

男性が脱毛するのであれば、世間の目が気になったりするのも当然です。
女性が脱毛することは、何も珍しいことではなくなりました。
しかし、男性の脱毛ということは、まだまだ世間的に認知されていない部分もあり、どうしても見られたくないということもあるでしょう。

男性だからこそ気になる気持ち

男性にとって、ひげが濃いというのは、何か問題があるわけではありません。
しかし、女性から見れば、やはり清潔感が足りないように見えたりすることもあるでしょう。
これはひげだけではなく、さまざまな部分の体毛の問題も絡めて考えなければいけないはずです。
だからこそ、脱毛してしまおうか考えるわけですが、そんな姿を男性同士で考えると、なんでそんなことするんだと思われてしまいます。
あまり人に見られたくはないというのも、こうした気持ちがどこかでわかるからです。
脱毛したいけど、男が脱毛するのは何とも男らしくない、そんな気持ちがどこかにあるのも致し方ないことでしょう。

周りの目だって気になる

ここで問題なのは、脱毛サロンに入るときではありません。
そんなことは気を付ければ、いくらでも回避できることでしょう。
それよりも、脱毛の施術をする場所が、半分オープンな場所だったりすると、周りに見られてしまうことが出てくるのです。
実際にそういったサロンも数多く、他の人の目も気になると、だんだんと嫌になってきてしまうことでしょう。
完全個室の脱毛サロンを探しておくことは、男性にとっては大事なことなのです。

それも、恥ずかしいからではありません。
一度でもだれかに見られたりすれば、気分的にもう行きたくなくなってしまうのは、だれもが持っている気持ちだからです。

男性だからこそプライベートに配慮されているかどうか

完全個室のプライベートサロンなどは、かなり多くなってきています。
女性のスタッフではなく、男性スタッフが施術をおこなうところも多くなり、それぞれの気持ちを組んでくれやすくもなってきているのです。

こうした配慮ができているかどうかは、長く続けていくためには重要なことであることは間違いありません。
通い始めてから気がつくことでもありますが、少しチェックするだけでもわかることですので、事前に調べておくことがサロン選びとしても重要なことなのです。
失敗したとあとから思わないためにも、男性の脱毛サロンは個室かどうかなどプライベートに配慮されているかどうかを調べてからでも遅くはありません。

8-5

キャンペーンを利用して脱毛サロンの方法を体感

脱毛は、どんな場所をおこなうのかで違いがあります。
だいたいの脱毛サロンは、何らかのキャンペーンをしているもので、その中にはどこかの部位ならいくらですよといった価格訴求が主なものになるのです。
これをうまく利用することが、男性の脱毛でも重要なポイントになってきます。

さまざまなことがおこなわれている脱毛サロンのキャンペーン

脱毛サロンのおこなうキャンペーンはいろいろとあります。
ひげ脱毛に対して価格が安くなったり、回数が制限なしになったりするなどが主なところでしょう。
このキャンペーンをうまく使うことも失敗しない骨だったりするのです。
キャンペーンは本当にいろいろで、体験価格として低価格にしていたりすることもありますが、これは本当にお得な価格になっています。
基本として、脱毛は男性でもかなりの金額になり、全身脱毛などになると10万円ではききません。
そこで、こうしたキャンペーンを使い、本当に効果がありそうなのかを調べるのです。

痛みをとるか効果をとるか

脱毛方法を体感するということも大切なこととなるでしょう。
いろいろな方法を使っていますが、ひげ脱毛ということで考えると、ニードル脱毛か光脱毛となります。
痛みを抑えるなら光脱毛ですし、早く進めるのであればニードル脱毛です。
しかし、この二つは痛みが全く異なります。

光脱毛は、確かに痛くはありませんが、ほとんど気にならないレベルにするまでには、10回以上かかると考えられ、2年近く必要になるのです。
これはかなりの期間となるでしょう。

逆にニードル脱毛は、6回ぐらいから効果がはっきりします。
1年前後で終わることになりますが、とにかく痛みが強く、それで嫌になってしまうことも出てくるのです。
特に男性は痛みに弱いとされており、このニードル脱毛の辛さは、失敗のもととなりえる条件といえます。

一番の失敗はお金を払っていけないこと

キャンペーンなどでお試しができるのであれば、まずは1回やってみるというのは思っている以上に重要なのです。
痛みということを体感してみて、本当にこれから先も続けることができるのか、はかってみることで、そのあとも契約できるかどうか考えることができるでしょう。

脱毛に失敗するだけではなく、大きなお金を支払って取り戻せないということが最もつらい失敗です。
だれもが可能性のあることですので、こうした機会をうまく活用し、つづけることができるサロンなのか考えましょう。

8-4

料金システムが複雑な脱毛サロンだからこそ無料カウンセリングで確認

脱毛サロンに通うということは、結構なお金がかかります。
かなり安いサロンも出てきましたが、1回では終わらないことも考えると、かなりの負担になることは間違いのないことです。
そこで、無料カウンセリングでは、必ず金額や料金の確認をすることは、失敗しないための方法といえます。

さまざまなプランが存在する脱毛サロン

脱毛サロンの場合、料金体系はわかりやすいとは限りません。
キャンペーンをやっていたりすることもありますし、プランが複数に分かれており、いったいいくらかかるのかもわからないことがあります。
さらに、同じプランなのに、回数制限があってあとからかかってしまうということもあったりするのです。

逆にかなり自由なプランもありますし、回数も無制限プランもあったりします。
問題は、これらがいくらかかるのかということになってくるでしょう。
便利そうに見えても、実は驚くほど高かったということもないわけじゃないのです。

複雑な料金システムが脱毛サロンの特徴

男性だけではなく、脱毛サロンの料金体系は、基本的に複雑です。
単純なように見えて、いったい何がどれなのかわからなかったりするのが普通と思ったほうがいいでしょう。
1度で理解できればいいのですが、まずそんな人はいません。
それぐらい複雑なのです。
だからこそ、無料カウンセリングの時に、細かく聞かなければいけません。

自分にはいったいどれがいいのか、その場合にはいくらかかるのかは重要です。
さらにどれが得なのか、その理由はどこにあるのかまで聞かなければ、あとから失敗したということになったりするのでから、容赦なく聞きましょう。

無理なく支払いができること

脱毛サロンも商売ですので、できるだけ大きな金額になってもらうのが一番です。
しかり、利用者側から考えれば、そんな金額支払えるわけないよと思うのも、また当然のことでしょう。
そこで、無理なく支払いができるプランにするべきです。

たとえば、ローンを組ませようとするサロンがあったとします。
ですが、そんなことをすれば、いずれ無理が出るのは当たり前です。
自分が使うことができるお金の範囲を超えてしまうことになるのですから、無理をしないで利用できる金額にしなければいけません。

無料カウンセリングでお金の話をすると、途端に打ち切ろうとするようなところもあります。
こうしたところは、失敗のもとですし、あとで後悔することも出てくるでしょう。
無料カウンセリングで金額の説明がしっかりできないようなところは問題も多いのですから、辞めて他のところにいったほうが得なのです。

8-3

無料カウンセリングは失敗しないための大チャンス

無料のカウンセリングをうまく活用するといっても、男性が初めて脱毛サロンを利用するというのであれば、何を見ていいかもわからないのが当然です。
そんな知識があれば、心配などしません。
この無料カウンセリングは、いろいろとチェックするポイントがありますので、ほんの少し気を付けておくと、通いやすい脱毛サロンを見つけることができるのです。

入り口からチェックの対象にする

無料といっても、カウンセリングですから、重要なポイントになってきます。
まずは、入る瞬間から雰囲気を見てみましょう。
男性が通うために、なんだか厳しいと思うような感じがあるところは、やっぱり何かあります。
これは、見た目だけではなく、感覚的なものも含めて嫌だなと思ったところは辞めたほうがいいでしょう。

スタッフを見て、清潔感を覚えることができるのかも重要です。
男性客に向けて、いきなりなれなれしい言葉で来るようであれば、接客の基礎もできていないのですから、ダメな脱毛サロンでしょう。
物の整理も一緒に見て、きれいになっていないようなところは、やっぱり駄目なところなのです。

スタッフの対応も見るチャンス

ちょっと難しいのは、スタッフからプランの説明を受けるときでしょう。
いろいろな話を聞かなければいけませんし、相手も仕事ですから勧誘もします。
しかし、あまりにしつこい勧誘を受けるのであれば、そこは避けたほうがプラスです。

たとえば、ひげ脱毛を考えているのに、全身脱毛を進められるようであれば、そこはやっぱり勧誘がきついところでしょう。
自分に関係のないものをどんどん出してくるところは、やっぱりいい脱毛サロンではないのです。
ちょっと断って、そのあと冷たい対応になるようなスタッフの場合も避けたほうがいいでしょう。
ろくなことにはなりませんし、失敗する元だからです。

うるさい勧誘を本当に断りたいときには

面倒な勧誘をうけて、それを断りたいときもあるはずです。
本当にしつこくどうにもならないときには、本社に勧誘の苦情を入れるから名前を教えてほしいといえば問題はありません。

最近では、あまりにしつこいということもなくなってきましたが、いまだゼロではないのも現実です。
そんな時には、こうした言葉を入れれば、ほぼ確実に止めることはできます。

無料カウンセリングは、いろいろと判断できる材料がそろっている場面です。
ただ金額を聞いたりするだけではもったいないので、失敗しないようにするためにも活用して行きましょう。

8-2

脱毛サロンを選ぶための情報と無料カウンセリング

脱毛サロンにいったことがある人なら問題はないのですが、実際にどんなことをするのか知っている人は少ないでしょう。
口コミや体験談で情報を知ることはできても、それがいったいどんなことなのか理解できないからこそ、失敗したりするのです。
そうならないためには、カウンセリングがカギを握ります。

情報を信頼できるかどうかが問題

脱毛サロンを選ぶ場合、なにもウェブの広告や雑誌で選ぶというわけではないでしょう。
情報化社会になってきた昨今、まずはどんなところなのか、どんなことをするのかを調べるはずです。
そのうえで、評判を見たりすることになりますし、費用と比較したりすることも出てくるはずですが、この評価も意外と安定していないものでしょう。
良かったり悪かったり、いろいろなことがかかれているはずです。
その中で、いったい何を信頼したらいいのか、そこが問題となってきます。

正しいことはたったの1割

インターネット上に上がる情報は、玉石混交で、正しいことと間違っていることが入り乱れます。
悪口だけを言いたいということもありますし、中には評判を落としたいからといった逆恨み的なことだってあるのです。
でも、いいことって少ないですよね。
一般的にいいことは悪いことの1割しかないといわれているのです。
そこで、口コミ情報などは、悪いことはほどほどに見ておくというのが、脱毛サロン選び出もポイントになってきます。

ですが、何も信用しないというのももったいないでしょう。
そこで、実際に視察してみるのが重要になってくるのです。

無料カウンセリングで情報のすり合わせを

脱毛サロンには、ほとんど無料カウンセリングがついています。
ついていないというところは、いろいろな問題があるので、そういったところは辞めてしまえばいいのです。
無料カウンセリングでは、いろいろな話を聞くことができますが、インターネット上に上がっていた情報とすり合わせながら考えれば、自分の目で見ることができるようになるでしょう。

これですべて安全というわけではありません。
見せてくれない部分もありますが、無料カウンセリングでも受けなければわからないこともいっぱいあるのです。
だからこそ、まずは無料カウンセリングを受けますが、勧誘が怖いということも出てくるでしょう。
現在の脱毛サロンは、勧誘をきつくすれば、顧客が逃げることもよく知っています。
あまりにしつこいような感じのところは、辞めてしまえばいいのですから、これも一つの指標だと思って利用しましょう。

8-1

ついでに通うことができる場所にあるサロン

脱毛サロンを選ぶのであれば、やっぱり失敗はしたくないものですよね。
できれば自分に合ったところがいいですし、あとから勧誘がどんどん来るようなところも避けておきたいのが本音です。
あとから失敗したと思っても、それは後の祭りですから、トラブルにならないように選んでいかなければいけないでしょう。

行きたいときに行ける場所にある脱毛サロン

脱毛サロンっていっても、わざわざ脱毛だけと考えると、なかなか行きにくいこともあるはずです。
なんていっても、男性が脱毛サロンに行くこと自体が、どこかで気持ちにブレーキをかけたりするのですから、困ったものでしょう。
そこで、行きたいと思ったときに行けるということがとても重要になってくるのです。
なんだか嫌だなと気持ちが萎える前に、いくことができるというのは、脱毛サロンを選ぶうえで取っても重要だといえるでしょう。

ついでに行ける場所にあるということ

では、どこならいいのかということになってきますよね。
そこで考えられるのは、何かのついでに行くことができる場所にあるということでしょう。
わざわざ脱毛に出かけるということになると、それだけで足が止まってしまうことになります。
仕事帰りのついででもいいですし、普段の買い物に行くような方向にあるということでもいいでしょう。
脱毛にだけ行くということになると、脱毛サロンに行きたくなくなりますので、用事も一緒にこなせるということが大切なのです。

長く通うことになるからこそついでが重要

なぜ、こうしたことにこだわるかといえば、脱毛サロンは1回行っただけで終わるわけじゃないからです。
初回はカウンセリングをして、お試しで脱毛をすることはあっても、本格的になるのは2回目以降になることが珍しくありません。
施術のみの時間となっても、結構待ち時間も長かったりするものなのです。
それがわざわざ脱毛だけに来るとすれば、やっぱり気分は乗りませんし、なんとなく重苦しくもなるでしょう。

特に男の場合、脱毛に行くという気持ちが重くなることなのですから、何かのついでに寄っていく、または脱毛ついでに何かできるということが重要なのです。
こうした気持ちを持つことができれば、長く通うこともできるようになりますし、なんだか嫌な気分だなと思うこともなくなるでしょう。
店舗選びだけでもここまでの違いになるのですから、男性の脱毛サロン選びは慎重に行っていくことが、長続きさせるために大切なんです。